テーマの「匠の技」が冴える

第11回JACシンポジウム

2009年11月22日、23日と晴海グランドホテルにて、第11回JAC(一般社団法人 日本カイロプラクターズ協会)シンポジウムが開催された。特別講演には筑波大学人間総合科学研究科の宮川俊平教授が登壇し、「スポーツ障害のマネジメント」について語った。